スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ソフィア、雲のある風景

ズドラヴェイテー!
(ブルガリア語で、Helloの意味です♪)




夜行バスの中で殆ど眠れずに到着したブルガリアの首都、ソフィア




この日の夜もまた、夜行でトルコのイスタンブールへと向かうのですが、
体力持つのかどうか…


というか。


到着したのはまだ朝の5時台。


イスタンブール行のバスオフィスすらもまだ開いてない。




なので。


とりあえず。



ベンチで爆睡。笑




2時間は寝ました。
ベンチで!笑



それから動き始めた街の様子を確認してからバスチケットを取り、
例のごとくオフィスに荷物を置かせてもらって、
いざ、街の中心へ。
Sofia-7





ソフィアでまず目に留まるのが、
レトロな路面電車。
Sofia-5



街の雰囲気も落ち着いているというか、
少し暗い雰囲気。
Sofia-53





けど、なーんか好きなんです。


この、元共産圏独特の、少し寂れた雰囲気。


味があって。




バーニャ・バシ・ジャーミヤというモスク。
Sofia-15

ブルガリアはキリスト教の国だけれど、
いきなり現れたのはモスクでした。
中には入れず。




聖ニコライ・ロシア教会。
小さくて可愛い教会でした。
Sofia-24




そして街で一番大きな教会、
アレクサンドル・ネフスキー寺院。
Sofia-37


バルカン半島で最も美しいビザンツ建築と言われる教会なのだとか。



遠目に見ると、丸屋根のゴールドが目立ちます。
Sofia-32
Sofia-35


中は残念ながら撮影禁止だったのだけど、
天井が高くて、シャンデリアがものすごくキレイでした。




ほんと、東方正教会と一括りに言っても、
ロシア正教、ギリシャ正教、ブルガリア正教、
色々あってよくわからなくなるけれど、
いわゆる西ヨーロッパにあるカトリックの教会よりも、
レトロな感じがかなり好きです。




で、ここでふと、なんかとても新鮮な気持ちになったのが、
可愛い雲たち。
Sofia-41
Sofia-47




最近、快晴が続きすぎていて、
雲があったとしても、うっすらと薄い雲くらいしか見てなかったのですが。
Sofia-49



もくもくとした、可愛い雲たちがソフィアの景色に馴染んでいて、
なんだかとても良い。




快晴も良いけれど、
やっぱり雲はキレイな空を演出します。
Sofia-63


可愛いなあ。





公園でのーんびり。
Sofia-13
Sofia-20






そして、ブルガリアは今、花がとてもキレイに咲いています。
Sofia-31
Sofia-14




ブルガリアと言えば、薔薇が有名!
Sofia-23


お土産屋でも、薔薇の香りのウェットティッシュと、石鹸を買いました。




そしてこれは、夜行バス待ちのカフェのお兄さんにもらったバラ。
Sofia-66


ティッシュで作ってあるんだけど、
匂いを嗅いでみて~
と言われ、嗅いでみると、
なんとバラの香りが染み込ませてある!


オシャレなプレゼント、頂きました。



なんかほっこり。






それと、短い滞在でブルガリアを満喫するには、
やっぱりご飯。



けど、昼はまず、ブルガリア料理ではなく、
中華!



いや、なんでもソフィアは中華が安く食べられると聞いていたので。笑




この海苔のスープ、めちゃくちゃ美味しかった!!!
2レフ(約100円)
Sofia-45


チャーハンは、イマイチ。笑
5レフ(約250円)
Sofia-46



量が多すぎて残してしまいました…





そして、夜はこんなに可愛いブルガリア料理のお店へ!
Sofia-60




食べてみたかったのが、これ!

タラトールというヨーグルトの冷製スープです。
Sofia-58



ブルガリアと言えば、ヨーグルトだもんね。
ヨーグルトの発祥はトルコらしいけどね。笑


気になるお味の方は。

うん、ヨーグルト。笑

細かく刻んだキュウリが入ってて、その食感が美味しいけれど。

もう少し塩気があると思ってたから、かなり予想外の味




あとは豚のソテー。
Sofia-59



これは予想通りの味で、美味しい!



そんなこんなで街歩き終了。



ほんっとに短い滞在だったけど、
少しでも東ヨーロッパの雰囲気が感じられたので、良しとします!






またバスの時間までEURO観戦して。笑



夜10時半のバスで、トルコへ向かいます!


ちなみに、このバスチケットは、近くのバスチケットのオフィスを聞いて回っているときに、
客引きに連れてこられたツアー会社で取りました。


HUNTURという会社で、
23ユーロ(約2300円)でした。


おそらく、少し手数料が入ってるとは思いますが、他のバス会社とほとんど変わらなかったです。



ここでは全てのイスタンブール行のバスチケットを取り扱っているようで、
最近できたばかりでまだ知られていない会社だから快適だよ、
と勧められたバスのチケットを取ったのですが。


ほんとに、乗客は10人ちょっとくらいで、
2席占領でした~



バス自体もなんの問題もなく、快適で、
乗客も少ないので、添乗員もドライバーも含めて和気あいあいとした雰囲気で楽しかったです。


乗車前からやたら話しかけられて、
わたしの持ってたカメラで、写真撮れ撮れって。笑
Sofia-69

焦点あってないけど!





で、このバスで10時間。
Sofia-70



バスにはトルコとブルガリアの国旗が。
Sofia-74




途中、国境越えを挟んで到着したのは、
トルコ、イスタンブールです。



とにかく、夜行バス2連続で体力の限界。


疲れた体でおもーい荷物運びながら、とりあえず宿へと直行です。

スポンサーサイト



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。