スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ツインタワーにご挨拶

スラマップタン!






マラッカの宿で、たまたま同じ日に、
同じくクアラルンプールへ行く日本人の人たちと仲良くなり、
4人で一緒に移動です!
Malacca-101







本当は、マレーシアと言えば!の、
マレー鉄道なんかに乗って、のんびり旅をしたかったのだけど。





このあとのミャンマーを控え、
クアラルンプールには一泊しかできない…






マラッカは、マレー鉄道の最寄り駅からかなり離れており、
バスでクアラルンプールに行った方が断然早く、安いので、
今回はおとなしくバス移動です。





バスは、マラッカからクアラルンプールまで、
わずか10リンギット (約250円)
激安。
Kuara Lumpur-1





そして2時間ほどでクアラルンプールに到着です。





到着したバスターミナルは、
最近出来たという超キレイなバスターミナル。
Kuara Lumpur-0




空港みたいなキレイさでした。




そして、ここから電車に乗って、街中へと向かいます。
Kuara Lumpur-2





クアラルンプールには一泊だけなので、
マラッカと一緒に移動してきて、
同じく一泊だけしかしないというみずえさんと同じ宿に泊まることに。





クアラルンプールに到着したのは既に夕方だったのだけど、
一つだけ見たかったもの。






クアラルンプールと言えば、ツインタワー!!





誰が撮った写真を見ても、
いつもすっごいなあ~と思っていたあの建物。





クアラルンプールに来たからには、
あれだけにはちゃんと挨拶しにいかなきゃね。






てなわけで、夜を待って、地下鉄乗っていって来ました。





ツインタワーの最寄り駅、KLCC駅を降りると、
ツインタワーの麓にあるショッピングセンターに直結。





ここのショッピングセンター、
はんぱじゃなくきれい!!都会!!
Kuara Lumpur-25





建物の中から上を見上げると、
タワーのてっぺんが見えるー!!
Kuara Lumpur-6






そして、建物の外に出てみると、噴水。
Kuara Lumpur-12



皆さん、まったりモードです。






けれど、こっちは表側の出口じゃなかったみたいなので、
再び建物の中に入って、表側の出口へ。





外に出て、振り返ってみると。




きたああーーー!!!!!
Kuara Lumpur-24





この建物、おそらく誰がどのカメラで写しても、
たぶん同じように写ると思うんです。



CGみたい。



写真に映すことを計算して照明などが作られたんじゃ?と思うくらい。




そして見事なシンメトリー。
Kuara Lumpur-18





あまり見所がないと言われるクアラルンプールだけど、
これはね、やっぱり生で見ると感動しました。




これだけ写真に撮って、超満足。




今回のクアラルンプールはこれにて終了!笑




マレーシア、全くゆっくりできなかったけれど、
次回へととっておくことにします。




クアラルンプールの他にはマラッカしか行けなかったし、
マレー鉄道も乗れなかったし。
また必ず来なくては。





というわけで、次は待望のミャンマー編!です!!



スポンサーサイト



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

マラッカの癒され空間

スラマップタン!
(マレー語で、ハロー!の意味です♪)






さてさて、1人旅開始!!です。





最初に来た街、マレーシアのマラッカ
とてものんびーりとしたところ。
Malacca-23
Malacca-22






マレーシアもシンガポールと同じく、多民族国家





ここマラッカは、もともとはイスラムのスルタンが統治していた王国の中心地だったのだそう。






一気にイスラム系の人たちが増えた!
Malacca-16
Malacca-87





その後、マラッカは、
17世紀頃から、ポルトガル、オランダ、そしてイギリスと、
次々と色々な国に支配されて来た歴史を持っており、
街中では、その歴史の面影を感じることができます。





街の中心には、ヨーロッパ諸国に統治されていた時代の面影が残る教会があったり。
Malacca-34






そして、マラッカの中心の丘の上に建つ、
このセントポール教会
Malacca-82




今や廃墟でしかないけれど、
堂々たる趣き。
Malacca-77
Malacca-80



しっかりとイエズス会のマークも。
Malacca-79




この教会のある丘の上からは、
マラッカの街並みも見渡せます。

天気悪いけど…。
Malacca-76





そしてこの景色を見渡すように、
教会の前には、日本ではお馴染みのザビエル像が立っています。
Malacca-86




フランシスコ・ザビエルは、この教会で息を引き取ったそうで。
まさかこんなところでザビエルさんに会えるとは。







その他この丘の周りには、戦争していた頃の面影も。
Malacca-32
Malacca-93





そして、マラッカの街を歩いていると目を惹かれるのがこれ。
Malacca-69




たくさんの花で覆われた自転車タクシーがたくさん走ってました。
Malacca-70



近くで見たら造花で、ちょっと残念。笑







街の中心にある丘の西側には、
チャイナタウン
Malacca-38
Malacca-48



ここを歩くのがものすごく楽しかった!



チャイナタウンと言っても、
中華料理のお店だけが立ち並ぶのではなく、
可愛い服が売っているお店や、カフェもたくさん。
Malacca-45




洋服もちょっと買ってしまったりしながら。






そして、twitterで、マラッカ到着!と呟いたときに、
フォロワーさんがすぐに教えてくださったオススメカフェへといってきました!




Calanthe Art Cafe
Malacca-51



外観からして、ものすっごく可愛くて、一気に引き込まれます。



で、内装はもっともっと。
めちゃくちゃ可愛い。
Malacca-55
Malacca-58
Malacca-57




センスよすぎ!!



ここでは、マレーシア産のコーヒーが飲めます。




私が頼んだのは、
アイスカプチーノ。
7.75リンギット(約200円)。
Malacca-62



wifiも使えるし、
超お気に入りカフェになりました。




あまりにも居心地良すぎて、
翌日、出発前に今度はランチもここで食べようと思ってきたのだけど、
残念ながら翌日は閉まってた…無念(>_<)





マレーシアに来ることがあったら、また絶対来なくては。






そんなこんなで、のんびりマラッカ。




人もすごく優しくて、治安も良いし、
時間があればもっともっと長居したい場所でした。






マラッカには2泊だけして、また、移動です!



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。