スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

変更だらけだった世界一周ルート

日本は暑い日が続きます。

 

 

暑いっていうか、蒸し暑い。。

 

 

そんな中、先のことを考えつつ、

ここまでの旅を振り返りつつ、の毎日を送っているわけですが。

 

 

 

 

 

今日は、私の世界一周ルートについての考察。

 

 

 

いや、別にそんな堅いものではございませんが。笑

 

 

 

 

 

 

私は世界一周航空券を利用していたので、

出発前にある程度のルートを決めて行かなければいけませんでした。

 

 

 

 

出発前に、全部の予定を決めると言っても、

今思うと、出発前に考えていたことなんて、

目の前の南米のルートのことばかりで、

東回りで最後に訪れるアジアなんかは、

もうほとんど適当に組んでいたような気がします。

 

 

 

ま、1、2回のルート変更は覚悟で、とは思っていたのですが。

 

 

 

 

ブログを前から読んで頂いた方々は、

もうお気づきかと思いますが、

わたし、まったくもって出発前考えていたルート通りに行きませんでしたーーー!!!!

 

 

 

 

一応、出発前には、かなり入念に、たくさん調べて、

エクセルに表まで作って、詳細に予定を考えていたにもかかわらず。

 

 

 

 

それを見るのが恥ずかしいくらい、

もうね、自分でもドン引きするくらい、

予定通りに行きませんでした。

 

 

 

こんなにも、予定通りに行かないヤツだとは、

自分でも思わなかった!!笑

 

 

 

 

出発前に考えてたルートと大きく変更したのは、以下の点について。

 

 

①南米で(いきなり)、予定に無かったパタゴニアに行きたくなり、

もともと3週間~1ヶ月くらいサルバドールでカーニバルの太鼓合宿に参加しようと思ってたけど、

それを諦めて、その期間をパタゴニアを周遊に充てた。

El Charten-68

 

 

 

②中米をすっ飛ばしたことに、半端じゃない後悔の念を抱き、

ヨーロッパ周遊に充てようと思っていた時間を、中米周遊に充てた。

イギリスまで行ったけれど、まさかの世界一周逆戻り。

Havana-136

 

 

 

 

③出発前から行きたかったけど、見ないフリしてたロンドンオリンピックに

行くことにしてしまった。

8月中旬までに帰ることは決まっていたため、これによりアジア周遊を諦めることに。

London Olympic-401

 

 

 

 

④ロンドンオリンピック開催までの間に、

全く行く予定じゃなかったグルジア・アルメニアに行くことにした。

Kutaisi-103

 

 

 

⑤アジアに行かず、日本に帰ってきてしまったので、

秋にもう一度アジアの旅に出掛けることにした。

 

 

 

 

 

 

わー。

このルート変更っぷり。

 

 

 

ねえ?笑

 

 

 

これらすべて、本当に行って良かった!と心から思えるところばかりだけど。

 

 

 

 

 

 

けどね、一周する前は、

自分がそんなに日本を離れて、どんな風になるのかなんて全然想像もつかなかったし、

行ってみたら意外とすぐ飽きたり、日本が恋しくなったりとかして、

予定より早く帰ってくる可能性もあるし、くらいのことも考えていて。

 

 

 

 

けどいざ、出てみたら、

もうほんとに楽しくて楽しくて、

世界はとても広くて、美しくて、

もちろん、旅に疲れたり落ち込んだりした時期もあったけれど、

更に、ああしたいこうしたいっていう思いがどんどん強くなって行き。

 

 

 

 

色んな人との出会いがあって、

あそこがいいよ、とか、ここがいいよ、とかそういう話を聞いてもやっぱり、

行きたいところも結構変わってきたりするわけで。

 

 

 

 

で、こんな機会なんてもう何回もあることじゃないって思うと、

後悔をしないように、行きたいところへ行っておきたいって思った結果。

 

 

 

 

こんな変更だらけのルートになってしまったわけですね。笑

 

 

 

 

本能に従って、行きたいところに行くようにした結果、

パタゴニアも、中米も、グルジア・アルメニアも、ロンドンオリンピックも、

今となっては、この旅の中でもすごく大事な1ページの一つで、

行かない予定だった、なんて考えられないくらいどれも素晴らしい経験だったので、

後悔とかは一切ありません!!

 

 

 

 

にしても。

 

 

なんでこんなことになってしまったのかなーって考えた結果。

以下の要因が考えられました。笑

 

 

 

 

まず。

私は今後のことや予定を色々妄想するのは結構好きなんだけど、

それを遥かに上回る気まぐれなヤツだということに、

自分で気付いていなかった、ということ

 

 

 

よくよく考えてみれば、今までの人生もそうだった。

自分の考えてた通りに事が進んだことなんて、ほとんどない。

結果的に、悪い方向に進んでいるわけじゃないにせよ。(たぶん。笑)

 

 

 

仕事辞めたのだって、そう。

入社する時は、この会社でああしてこうして・・・

って色々考えてはいたけれど、

ある日、もっと違う世界にチャレンジしてみようとふと思い立って。

まさかこんなに早く、会社を辞めるとは思ってもいなかった。

 

 

 

全くねー。なんで気付かなかったのだろう。

いつだって、本能の赴くまま、直感に従って、

動かないと気が済まないタイプだ、ということに!

考えていた通りになんて、進まない人生だ、ということに!笑

 

 

 

 

 

そして、もう一つの要因。

世界一周、という言葉に出発前にこだわりすぎたかなー、と。

 

 

とりあえず、こんな長期の旅なんてやったことない中で、

「世界一周」という言葉が、あまりにも魅力的だし、わかりやすかったから、

その言葉を軸にして、色んなことを考えていたけれど。

 

 

やっぱり時間とお金に限りがある中で、訪れる場所の取捨選択はしなければいけないわけなんだけど、

今回の私の旅のテーマは、今しか行けないところに行こう、だったので、

そうするとヨーロッパとか、アメリカとか、

今回は行く予定もなかったし実際に行かなかったカナダとかオーストラリアとか、

アフリカのサファリ、とか、

そういうところは、この先も、もし家族が増えても、

行きやすい場所だと思うんですよね。

 

 

 

なんだけど、中南米、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの4大陸を、

出発前は全部バランスよくルートに取り込もうとしちゃってたんです。

「世界一周」という言葉に縛られすぎて。

 

 

 

でも、その自分のテーマを突き詰めて行けば、

やっぱりこの機会に中米に行かないとかほんとにナシだったなと思うし、

ヨーロッパについて、別に今この機会にそんなに行く必要はなかった。

 

 

 

もちろん、行く前に、ある程度、この時期はこの辺にいて・・・

っていう大まかな計画があった方が旅はしやすいと思うけれど、

それ以外は、世界一周っていう言葉にとらわれず、

出会う人たちに聞いた話や、たまたま出会った人や景色に触発された直感に従って、

行きたいところに行く、というスタイルで良かったんじゃないかなーと、

今となっては、思います。

 

 

 

 

ま、結果的にはほとんどそうしたんですけどね。

出発前はまさかこんなになるとは思わなかったから。笑

やっぱり思い返すと、

出発前は、世界一周!!むきゃーーー!!!って、はしゃいでいたしね。

 

 

 

 

という、反省もしつつ、

まあこんなものなのかもなーという気もしつつ。

 

 

 

今後、行こうとしている方々の参考になれば♪と思います。

 

 

 

でも、南米で出会った人たちとか、

もうすぐ旅を終える人たちが多かったですが、

人によっては、世界一周航空券の旅程を、ルートも日程も一度も変更しなかったという人もいるし、

(私には考えられない!すごすぎ!!笑)

ほんと、人それぞれだとは思うのですが。

 

 

 

どういうルートを辿るか、ということよりも、

自分がどういうタイプで、どういう旅がしたいのか

を考えることの方がまず、大事なのかもしれません。笑

 

 

 

反省の意味も込めて!

 

 

 

 

さーて。

それも踏まえたところで。

 

 

アジア周遊は、どうしよっかなー。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

イグアスの滝、行くべき!?

オーイ!

カーニバルを差し置いてもリオが最高すぎます!


で、今後のルートを考えなくてはならないのですが。


今持ってる飛行機のチケットは、
ブラジルのサルバドールというところからアメリカのマイアミに行く3/2のチケット。

ああ、南米も遂にあと少しで終わりです。

で、とりあえずリオに来たものの、
3/2までどう過ごすかということを決めなければなりません。

リオが居心地よすぎなので、
もうこのままリオでゆっくり、サルバドールでも何日かゆっくりしようかとも思ったのですが。

やっぱりイグアスの滝、行っておきたいな〜
という思いが捨てられず。



イグアスの滝はアメリカのナイアガラの滝
アフリカのビクトリアフォールと並んで
世界三大瀑布と呼ばれる滝です。
世界自然遺産に登録もされてます。

しかも色んな旅人曰く、
ナイアガラなんて目ではないと。
スケール半端じゃないと。

南米なんて次またいつ来られるかわからないし、
やっぱり行っておこうと決意。


イグアスの滝はアルゼンチンパラグアイブラジルに跨がるので、
本当はアルゼンチンのブエノス・アイレスからリオに来る前に寄る予定だったのですが、
急遽、空路でリオに行ってしまったので、すっ飛ばしてしまったんですよね。


というわけで、ルート的には戻る形にはなるのだけど、
行くことにしました!

リオから片道23時間ですが、弾丸でいってきます!


で、またリオに戻ってきて、
何日かリオで過ごします。


そしてそのあと
リオ⇒サルバドールは、
バスだと26時間230〜240レアル(約10000円くらい)なのですが、
飛行機でもう少し安く、しかも3時間でいけるチケットがあったので、
飛行機で行くことにしました。


というわけで遂に残りの南米の日程が全て決定です。

南米を離れなきゃいけないかと思うとそれだけで悲しくて仕方ないですが、
アメリカでは友達も待ってくれていることだし、
残り1週間ちょっと、南米思いきり楽しみます!!!


◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

急遽!リオのカーニバルに参戦決定!!!

オラー!

ここ数日で、急遽今後の予定が変更となりました。

超勢いで、ノリで、
リオのカーニバルに行っちゃいますーーーー!!!!!


当初の予定。
ブエノス・アイレス⇒(バス約20時間移動)⇒イグアスの滝、
イグアスの滝近辺に数日滞在して、
イグアスの滝⇒(バス約24時間移動)⇒リオ・デ・ジャネイロ

だったので、
リオのカーニバル1週間前にパタゴニアにいた私は、
さすがにカーニバルに行くのは無理だなーとほとんど諦めていたのです。


そもそも、以前ウユニからのチリ抜けツアーで出会った
ブラジル人ファビオにも誘われていたんだけど、
本当に泊まっていいのかわからないし、
もし泊まれなかった場合、
さすがに日本人一人で治安の悪い現地に乗り込むのは余りにも危険すぎるので、
もう無理してまで行かなくていいやっていう感じだったのですが。


しかしながら、ウユニで出会った鵠沼Marriedのアキさん。
ウユニでもしかしたらリオいくかもーと言っていたのを覚えていてくれて、
ちょこちょこと、行こうよ!と誘ってきてくれていました。


もう3日前くらいにリオに現地入りしているお二人。
でもやっぱりカーニバル中は宿が異常に高いらしく、
最低何泊、とかの縛りもあるようで、宿が予約できていないと。



そこで、その私のブラジル人の友人、ファビオに
アキさん達も泊めてあげられるか、連絡を取ることに。



ファビオからの連絡はなかなか来なかったんだけど、
そうこうしているうちに、既に現地にいるアキさんたちが、
超頑張って集めてくれた情報を私に送ってきてくれました。


そこそこ良い宿が見つかって、もしブラジル人の友人に連絡取れなくても、
この宿で一緒に楽しもう!とか、
カーニバルチケットも安いの見つけたからもし来るなら一緒に取るよ!とか。


優しすぎる(T_T)


この流れを自ら絶って、カーニバルに行かないとかあり得ないよって、
本能が私に訴えかけてくる…
それに、しんげんさんアキさんと一緒なら、楽しいに決まってるっていう確信もあり。

高いかもしれないけど、
ブエノス・アイレスからフライトチケットとってしまえば、
なんとか行けちゃうかも。

調べてみたところ、
カーニバル前は異常に高いフライトも、
カーニバル始まってしまえば、そんなに高くない!!
2万円少しくらいから、ある!!!!!



というわけで、行くこと決定。

そうしているうちに、ブラジル人ファビオとも連絡がつき、
もちろん、うちにおいでよ、と!


これはね、完全に行く流れです。
間違いがない。

というわけで、
カーニバル期間中の18日土曜日に、リオに入ります!

カーニバルが一番盛り上がるらしい19日日曜の夜から20日の朝にかけて、
メイン会場でカーニバルを楽しみます!!!!


イグアスの滝は、
リオのあとに行くかどうか、今から考えます。
最悪行かないかもだけど、まぁいいや。


とりあえず今はカーニバルで頭がいっぱい!!
俄然、テンションあがってきましたーーーー!!!!





◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

世界一周航空券ルールはやっぱり複雑

オラー!


南米パタゴニアでは、
驚異の晴れ女っぷりを存分に発揮しておりまして、
都合よく天気が良くなってくれるものだから、
さくさくと、予定より早く、
ここ、プンタ・アレーナスまでやって来ることができました。


というわけで、この先の予定を再度確認。

ここから先はワンワールドの世界一周航空券を使って、
プンタ・アレーナス発、サンチャゴ経由でブエノス・アイレスに飛び立つ予定なのですが、
そのフライトが来週の16日木曜日


ここプンタ・アレーナス、
本当に何もない街だけど、晴れれば暖かくて気持ち良いし、
宿はオーナー家族が最高でキッチン使いたい放題で、
ものすごく居心地良いし、
正直、このまま1週間でも滞在できそうだな、と思ったりもしたのですが。

ですが。

このフライトを早めることができれば、
以下のようなオプションが可能になるかも?
というわけで、色々と検討いたしました。



オプション①
サンチャゴに滞在する


現在持っている航空券が、
プンタ・アレーナス⇒(サンチャゴ経由)⇒ブエノス・アイレス
なので、
前半のプンタ・アレーナス⇒サンチャゴのチケットのみ、
日程を早めて、サンチャゴに3、4日滞在する。

サンチャゴの近くを通ったにもかかわらず、
ビーニャ・デル・マルでの日々が楽しすぎて、
サンチャゴに行かなかった私。
チリのことがこんなに大好きになってしまった以上、
一日でも長くチリにいたいし、
せっかくサンチャゴ経由のチケットを持っているのだから滞在してみようというプラン。


オプション②
先を急いでリオのカーニバルに行く


これ、相当頑張らないと行けないですが、
プンタ・アレーナス⇒(サンチャゴ経由)⇒ブエノス・アイレス
のチケットをまるまる日程を早めて、
ブエノス・アイレスから急いでブラジルに抜け、
リオのカーニバルの最後の方だけでも、雰囲気だけ味わう。




まず、について。
JALに確認したところ、
なんとこの変更は、
チケットの変更手数料(125ドル)がかかるのだと!!!

えー!だってルート変更はお金かかるの知ってるけど、
これ、ただの日程変更ですよ!?なぜ???

それがね、私が持っているチケットは、
サンチャゴはあくまでも乗り継ぎ地点に過ぎず、
プンタ・アレーナス⇒サンチャゴ
サンチャゴ⇒ブエノス・アイレス

のそれぞれのフライトは、
一つのフライトとしてみなされている。
経由地に24時間以上滞在する場合、
それは乗り継ぎではなくなってしまうため、
世界一周航空券の書き換えが必要になってくると。
すなわち、変更手数料がかかるということなのです。

相変わらず、難しすぎるよ、世界一周航空券。

ここへ来て初めて知るルールが現れるとは。
そしてそのルールもイマイチ腑に落ちないんですが、
ルールはルール。

変更手数料がかかっても行くべきか否か。


そもそも、せっかくサンチャゴ通るんだから、
どうせなら…的な案だったので、こちらは却下することに。
首都はまた来る機会があるでしょ。あると信じて。
却下。


次、について。

これはかなり強行案ではありますが、
リオのカーニバルは2月18日〜21日
最初から間に合わないとしても、
ブエノス・アイレスに行く日程を早めて、
そこから頑張ればリオのカーニバル、後半には行けるかも!?
鵠沼Marriedのお二人も行くらしいので、
誰か知ってる人がいるなら、安心。
宿とか取ってないけど、どうにかなりそうな、気がする。笑



というわけで、②の可能性を残すため、
変更手数料のかからない、
ブエノス・アイレスまでの航空券をまるまる日程変更する案
にすることにしました。


そしてJALに電話して空きを確認してもらうと。

14日火曜日早朝の便しか空いていないとのこと。
なので、この日に移動することにしました。

しかも、うまいことサンチャゴで乗り継ぎできる便が無く、
サンチャゴに朝方着いて、そこから13時間の待ち時間が出てしまうので、
もしかしたらサンチャゴで超弾丸、半日観光するかもです。笑


というわけで、とりあえず次の移動は決まり。
その後、リオのカーニバルに間に合うかどうか、
引き続き様子を見ながら検討いたします…

ああ、南米もいよいよクライマックス。
短すぎる。涙





◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

早速のルート変更

オラー!

旅立ってまだ1ヶ月も経っていませんが、
早速、いきなりのルート変更をしてしまいました。

もともとのルートはこちら

ウユニのあとはラパスに戻って、
アルゼンチンのブエノスアイレスに一気に飛び、

イグアスの滝を見て、

ブラジルに入ってリオデジャネイロ

そしてブラジルのサルバドールという街のカーニバルに参加しようと思っていました。



サルバドールのカーニバルは、
リオと違って一般の人たちも参加できるカーニバルとして有名です。


そして更に、日本人の旅人たちの間で有名なのが、
ナタカトシアという、毎年日本人旅行者達によって構成されるカーニバル集団。


誰でもウェルカムらしく、カーニバルの何週間か前になると、
どこからか日本人旅行者達がなお宿という日本人宿に集まって、
宿主さんの指導のもと皆で太鼓の練習をし、
カーニバル当日には一つのグループとして参加する、というものです。



この話を聞いたとき、私太鼓大好きだし、皆で毎日練習してカーニバルに参加するなんて、
絶対貴重な経験になるに決まってる!
と、これに参加することを前提にルートを組んでいたのですが。



日本出発直前くらいに、
どうしても南米の南、

パタゴニア

に行きたくなってしまい。


パタゴニアはチリとアルゼンチンに跨がる、南米の南部一帯を指し、
氷河などの大自然があることで有名な地方です。


サルバドールのカーニバルに参加するには、
練習期間と本番のカーニバル期間も入れて、
3週間はサルバドールに滞在しなければならない。


太鼓のカーニバルも魅力的だけど、3週間あったらパタゴニアに行けるなーと。


パタゴニアなんて、この先行く機会なかなかないよなーと、調べ始め。

旅に出てからも、
パタゴニアに行ってきた人たちに色んな情報をもらったら、
もう行きたい気持ちが止まらなくなり。

で、決めました!


サルバドールの太鼓合宿&カーニバル参加を捨て、
パタゴニアに行きます!!!






これに伴い、ワンワールドの世界一周周遊券のルート変更もしてしまいました!


ワンワールドの周遊券は、日時の変更は無料ですが、ルート変更はお金がかかります。


手数料、払いましたよ…

125USドル。


痛いけど、円高だし、と自分を納得させました(/ _ ; )



もともと持ってた航空券は、
ウユニからラパスに戻ることを想定して、


①ラパス(ボリビア)⇒サンチャゴ(チリ)
②サンチャゴ(チリ)⇒ブエノスアイレス(アルゼンチン)



でしたが、

②のルートはそのまま活かして日付をずらし、
①のルートを、

チリの最南端のプンタアレーナス⇒サンチャゴ(チリ)


へと変更しました。



というわけでこのあと、陸路でボリビアのウユニからチリの最南端を目指します!


パタゴニアのあと、ブエノスアイレスに飛んでからは、
もし間に合いそうであれば、
リオのカーニバルを目指してブラジルまで陸路で移動する予定。


ふう。

これで、だいたいの南米の予定が決まり、一安心です。

予定通り、進みますように。


◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。