スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

エルサレムでカナダ人のお宅訪問

シャローム!




旅をしていると、ひょんなことからとても良い出会いがあったりします。




エルサレムの前に訪れていたヨルダンのペトラ遺跡でも、
とても素敵な出会いがあって。




ペトラ遺跡のモネストリーまでのきつーい道のりを歩いている時に、
声を掛けてきてくれた、一人のカナダ人女性。


しかも、片言の日本語で!

トテモツカレマシタネ!

なんて感じで。笑



彼女は、10年くらい前に、
英語の先生として日本に3年間滞在してたことあったらしく。


最初は1年だった予定が、あまりにも日本が好きすぎて、
2年、3年と滞在を延長してしまったくらい、日本が大好きなんだとか。




彼女の名前はアリッサ




この時は旦那さんと3歳になる娘さんとペトラに観光に来ていたのだけれど、
旦那さんの映画撮影の仕事で半年くらいエルサレムに住んでるとのことで、
私たちもこれからエルサレム行くと言ったら、
エルサレムの彼女のお家に招待してくれると!



こういう出会いはほんとに不思議なもので、
話した瞬間、この人大好き!と思って。



とてもチャーミングで、エネルギーに溢れている彼女。
なんだか最初からものすごくウマがあって、すぐに仲良くなり。



ペトラでは少し話しただけだったけど、
そのあと連絡とりあって、
エルサレムで、みなとくんと共に、
アリッサと一日一緒に過ごすことになりました。




まず、午前中に待ち合わせて最初に向かったのは、
マハネー・イフェダー市場



エルサレムの新市街にある、ユダヤ系のとても大きな市場です。



この日は、夜にアリッサのお宅に招待してもらえるということだぅたので、
娘のイルマちゃんが保育園に行ってる間に、
買い出しを済ませておこうと。




本日のメインは、日本大好きなアリッサのために、
みなとくんと私が肉じゃがを作ります!




調味料はなにを持っているか聞いたら、
ショウユ!キッコーマン!
モッテル!

と答えてくれたアリッサ。笑



さすが!日本好き。
完璧です。


市場で買い出ししながら、
めちゃめちゃ美味しいチーズ試食したり。


アリッサ行きつけの健康ドリンクのお店に連れてってもらったり。

健康ドリンク屋のこの主人が、すごい人らしい。




で、市場の中のオシャレなカフェでコーヒー飲んだり。





買い物後、新市街の中心にほど近いアリッサの家に荷物を置いて、
みなとくん、アリッサ、わたしの3人で娘さんのイルマちゃんのお迎え、です。笑




イルマちゃん。かわゆす。




このあと、イルマちゃんの新しい靴を新調するのにお付き合いしながら、
旧市街へと向かいます。





とにかく暑いので、途中でアイスクリーム食べたりもしながら。



みなとくん、パパになる練習です。





イルマちゃんはやっぱり新しい靴が気になるようで。









旧市街では、なんでもあまり観光客が行かないところに連れていってもらえる、と。


アリッサの旦那さんの仕事関係の人の奥様が、
もともとアルメニア系の人で、エルサレムの旧市街住んでいたそうで。



旧市街は、住んでる民族によって、いくつかの地区に分かれていますが、
確かに観光ではあまり脚光を浴びないアルメニア人地区を、
その方に案内してもらいました。




アルメニア人も、過去に迫害を受けながら、
色んな場所で生き抜いてきたという歴史を持ちます。


エルサレム旧市街の一角にも、
ひっそりとアルメニア人たちの住んでいる場所があって。



ちょうど午後のミサの時間帯にアルメニア教会へ。




同じキリスト教でも、あまり馴染みのないアルメニア教会。

雰囲気がまた違って興味深いです。




そしてこの教会の上に、アルメニア人たちが住んでいて、
そこにも連れていってもらいました。


こうやって、ここの人たちは昔から自分たちの文化を守りながらひっそりと生きてきたのだな。


とても狭い世界の中で、皆が肩を寄せ合って生きているのがわかりました。






そして、いよいよアリッサのおうちに帰宅!


すでにアリッサの旦那さん、ダニエルは帰宅していて、
自宅作業をしていました。






ダニエルは映画監督。

エルサレムのドキュメンタリー映画を作っている真っ最中で、
かなり忙しそうです。





私たちはゆっくり休みながら、
イルマちゃんと遊びながら、夕飯の支度。




アリッサはとても明るくてパワフル。
子供を授かったのは37歳のとき、と少し遅めだったけれど、
子供より素敵なものはないわ、と話してくれます。



サオリ、子供は旅よりもきっと良いものよ
って。
ドキッとするようなことも言われて。笑




ときどき、片言の日本語を交えながら。
アリッサの日本語はとても可愛い。




仕事の話も色々できて嬉しかった。


私はいつか、映画や音楽などのモノ作りをしている人たちのサポートする仕事ができたらいいなーなんて、
漠然と考えているので、
かなりインディペンデントに映画制作している
ダニエルの話はとても為になった。




そんな横で、イルマちゃんは真剣にぬり絵。




なにその表情!
かわいすぎー!




かと思えばこちらでも。
えーーー!レゴ!真剣すぎるよお兄さん!!!
それ、イルマちゃんのやつ!!






私たちが折った鶴で遊ぶイルマちゃん。





もう、イルマちゃんの写真ばっか!!!笑



そしてディナータイム。




イルマちゃんの写真ばっか撮って、
食事の写真撮るの忘れたー。


私の作った肉じゃが、ダニエルもアリッサも、
全部たいらげてくれました!




最後に記念撮影。




ダニエルは、映画の制作が佳境らしく、
ご飯のあとずっと電話で打ち合わせをしていたため、
残念ながら一緒に写真撮れず…



かなり、いや、相当良い男だったので、
一緒に写真撮れなかったのだけが、心残り。笑




いつかまた再会することを誓って、アリッサとお別れ。





帰り道の満月がとっても大きかった。




素敵な出会いだったなーと噛み締めながら、
夜のエルサレムを歩くのでした。




◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。