FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

久々の過酷な移動で、目指せ!ゴールデンロック!!

ミンガラーバー!






ミャンマーに到着した翌日。






土日でとーるくんも仕事が休みなので、
とーるくんもまだ行ったことがないと言う、
チャイティーヨという場所まで一緒に行くことに!








チャイティーヨには、ゴールデンロックと呼ばれる、
山の山頂に、落ちそうで落ちない金の岩があるとかなんとか。
ミャンマーの仏教徒の巡礼地として有名です。








ここに行くのがかなり大変みたいなんだけど、
そういうの、久しぶり。








アジア編始まってから超快適な移動ばっかりだったからね。
旅人ダマシイがフツフツと燃えます。笑







朝、6時に宿を出て。
チャイティーヨー-0


昨日の夜に到着したばかりで、
まだまだ歩き慣れていないヤンゴンの街並み。





ローカルバスで、バスターミナルまで。
チャイティーヨー-7




ヤンゴンの長距離バスターミナルが、
これまたとっても不便なところにあって、
街の中心からローカルバスで1時間ほど。







そして、長距離バスに乗り換えて。







途中、立ち寄った休憩所では、バスを降りた瞬間、
たくさんの売り子さんたちが寄って来ます。
チャイティーヨー-12
チャイティーヨー-19




女性たちが、頬に塗っているものは、
タナカと呼ばれる、ミャンマー伝統の保湿剤?日焼け止め?



その効果のほどはわからない(byとーるくん)そうですが、
木の幹をすりおろした粉から作られているものだそうです。



田舎に行けば行くほど、男性も女性も、
大人も子供も、顔に塗りたくっています。
ミャンマー独特の光景。







しっかりとミャンマー語で対応して、
おなごたちに囲まれるとーるくん。
チャイティーヨー-14







ミャンマー人、
目が合うとちょっと恥ずかしそうにするんだけど、
こっちがニコッとすると、ほぼ100%笑顔で返してくれる。
チャイティーヨー-23



めちゃくちゃ可愛い!!


売り子さんたちも、そんなにしつこくない。




早くもミャンマーが大好きになりそうです。








そして、チャイトーという町に到着。
チャイティーヨー-25





ここでまた他のバスに乗り換えます。




まあ、バスって言っても、こんなんだけどね。笑
チャイティーヨー-34

車体に日本語!






なんかこの雰囲気、グアテマラの国境越えを思い出すなー。







そしてこのバス、人数が集まらないと出発しない模様で、
まだまだ時間がかかりそうだったので、
近くで縄跳びで遊んでいた子供たちとお遊び。
チャイティーヨー-54





3兄弟の可愛い子供たち。
チャイティーヨー-48



末っ子の弟ってのは、なんでこう、可愛いのかね?笑








で、なんと子供たちから縄跳びを奪い取って遊び始める29歳。
チャイティーヨー-247



一緒にジャーンプ!
チャイティーヨー-250






ちょっとやっただけで息があがり、
超暑いので汗が吹き出してバテていると、
一番上のお姉ちゃんがうちわ持ってきて仰いでくれるの。
チャイティーヨー-251



なんて良い教育してるんですかね。この家は。




ものすごく良い子たちでした。ほっこり。








さて。


乗り合いバスも出発時間になり。




キンプンという、ゴールデンロックの山の麓にある村を目指します。







とーるくんは荷台の上!
チャイティーヨー-72



私も行こうとしたら、女はダメって。笑



危ないから、かな?






ミャンマー語話せるとーるくんが上に行っちゃって、
ちょっと心細くなりながら仕方なく中に乗ると、
隣りに座ったおじさんが英語を話せて、
この辺りではゴムの木の栽培が有名であることを教えてくれたり、
他の乗客たちが言ってることを通訳してくれたりした。






そこに乗ってる中で唯一、外国人である私に、
みんな興味津々になってくれて、
色んな質問されて、日本の津波被害の心配してくれたり。





温かいんだよなー。こういうの。



しかもみんなすっごい笑顔。





あーもう、超ほっこり。








そうして到着したキンプンの町。
チャイティーヨー-73




ここからは、トラックに乗って、ゴールデンロックまで行け、と。




トラック!?




で、案内してもらう方に行くと。








既に人が沢山乗ってて。

前の方にあるやつ、最初ゴミかと思った。笑
チャイティーヨー-87





かろうじて、ゴミではなく荷物なんだけど。






ほほう( ̄▽ ̄)
チャイティーヨー-74



これ、移動手段としてはかなりレベル高いやつですね。笑






ここに乗れ、と促された場所には、
木の板で作られた座席があるんだけど、
なんせ、ほんとにここ座るの!?っていうくらいのスペースで、
足下には既にたくさんの荷物が置かれてる。





足の置き場もないんですけど…涙





超小さいスペースに自分の体を収納して、出発。





荷物も人もめちゃくちゃ乗ってるため、
のそのそと動き出すトラック。





目指すは向こうの方に小さく見える、
金色に輝くゴールデンロック!
チャイティーヨー-77






ってことで、こっから山道ー!!!



このオンボロトラックが、これだけ沢山の荷物と人を乗せて、山道上れるの!?






って思ってたら、道が上りになる直前、
アクセル全開で猛スピードを出し始めるトラック。





スリル満点すぎるー。





たぶん、スピードちゃんと出さないと、上り坂を登り切れないんだと思います。






右へ左へと山道をひた走るトラックの荷台から振り落とされないように必死でしがみ付きますが、
足下に荷物があって、すごい状態で座っているため、
足で踏ん張れない。





荷台のポールを握り締める腕と、
自分の腹筋でなんとか踏ん張るしかない。







てか、腕の筋肉も、腹筋も、ぷるぷるしてきたよおおーーー






で、踏ん張り切れなくなって、
すぐ後ろにいる人のとこに寄っかかってしまって。







ごめんね、ごめんね、と言ってると、
ありがたいことにその人が後ろから私のこと支えてくれて。





超優しくて感動しつつ、
とにかく早く着いてくれることを願うばかり。




でも、これで終わらなかった。







なんか雲行きが怪しい。
嫌な予感。
チャイティーヨー-79





と思うのも束の間、
めっちゃ雨ふってきたーーー!!!!





しかも土砂降りー!




まじ勘弁してー!!!






ケースに入れてない私のカメラ、どうすりゃいいのーーー!!!







あたふたしてると、
一部の人たちがビニールシートを屋根代わりに開き始めた。





剥き出しの私のカメラを、その人たちにパス!






ちゃんと受け取ってくれて、到着するまで濡れないように大事に持っててくれました。






今日も私は、色んな人に支えられて生きております(T ^ T)








もう結構山の方なので、天気は変わりやすく、
到着する頃には雨が止みました。





トラックに乗ってたのはたぶん、ほんの1時間弱ほど。



もっと全然長く感じたけどね(>_<)






というわけで、びしょ濡れになりながら、
沢山の人たちに助けられながら、
なんとか過酷移動を乗り越えましたー!
チャイティーヨー-253










が、まだまだ到着しません。






ここからは、ひたすら歩き。
チャイティーヨー-92




道は舗装されてるんだけど、
かなり急な上り坂で、超キツい。





しかも、さっきまであんなに雨降ってたのに、急にカラッと晴れ始めて、
アスファルトの照り返しが半端じゃない。
まじ暑い。滝汗。






あまりにキツすぎて、超ゆっくりと登っていきます。



ヘタレすぎる私に付き合わせちゃってとーるくん、すまぬ。







途中、色んなところに寄りながら。



薬屋さんと思しきおうち。
チャイティーヨー-98



薬を作っているらしく、色々見せてくれた。
チャイティーヨー-97






ここに家では石臼で何かを作ってる。
チャイティーヨー-93





完成形はこれらしい。
チャイティーヨー-94










更に行くと集落みたいなところに差し掛かり。
チャイティーヨー-105




ここでもタナカを塗った子供達が元気に遊んでます。
チャイティーヨー-111
チャイティーヨー-128
チャイティーヨー-122







ジャム屋さんで、とーるくんがおみやげ購入中。
チャイティーヨー-133


看板娘が可愛すぎる。









超ゆっくり、1時間半くらいかけて登り切って、
やっとやっと!
ようやく山の山頂に到着ーーー!!!!
チャイティーヨー-140






チャイティーヨーの入り口にある、チェックポイントで、
入域料を支払います。
チャイティーヨー-139





ミャンマーの観光地では、いちいちお寺などでお金を払わない代わりに、
外国人はその地域に入る時に、入域料というものを払うことが多いようです。


ここは5USドル(約400円)








そして、まずは宿に荷物を置いて。



とーるくんが、山の上にある宿をとっといてくれました!






ここからの眺めは、超最高!!
チャイティーヨー-146






ゴールデンロックも見える!
チャイティーヨー-143






この宿から歩いて5分ほどらしい。



やっとここまで来たーー。
長かったー。







朝6時に宿を出てから、この時既に午後14時半。
乗り物を3回乗り換え、過酷な道を歩いて。







いよいよ、ゴールデンロックは目と鼻の先です!!






続くーっっ!!!






◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

初めまして(´ω`)

突然のコメント失礼します(*´ω`*)
いつもブログ楽しみに読んでいます
実は影ながらずっとファンです…(´ω`)♡
私も今年の8月ミャンマー行ってきました!
ミャンマー本当魅力的な国ですよね(^^)♡
大好きな国の一つです☆
これからも更新楽しみにしてますっ(((o(*゚▽゚*)o)))

nanaさん

はじめまして(^^)
コメントいただき、ありがとうございます!
nanaさんもミャンマー行かれてたんですね!
ブログは遅れて更新しているので、
現時点で既に1週間以上滞在していますが、人が良くて治安も良くて、本当に過ごしやすい国です。
またどんどんミャンマー記事アップしていくので、よろしくお願いします!気が向いたらぜひまたコメントください♪

No title

ええなー懐かしいなー。
とーるさんによろしく言うといて。

ばるかんさん

ちょうど、数日前にとーるくんとばるかんの話ししてたところ!
ばるかんがコスメレーニャでニアミスしたなぎさちゃんも、このあとミャンマーで合流します♪乞うご期待ー!

はじめまして☆

弟がお世話になっております。

とーるのブログにリンクが貼ってあったのでお邪魔しました!

写真がほんとにキレイですね。
とくに人物が☆素敵です。

楽しい旅を続けて下さいね(・∀・)

だっちゃさん

なんとなんとあ、とーるくんのお兄様!!!
わざわざコメントありがとうございます。大変恐縮です。
こちらこそ、ミャンマーではとーるくんにとんでもなくお世話になってしまいました。
引き続き、いい旅を続けたいと思います♪よろしければぜひ、こちらのブログの方にも遊びにきてください(^^)
プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。