FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ゴールデンロックでドヤ立ち。

ミンガラーバー!





8時間半の過酷な移動を経て、
ようやく辿り着いたゴールデンロックからすぐ近くの宿からの景色。
チャイティーヨー-143




ゴールデンロックまで、あと少し!





朝も早かったし、移動も大変だったので、
少し宿で休んで、再び外に出ると。





まさかの、霧!!!
チャイティーヨー-154








さっきまであんなに晴れてたのにいいいー!







とりあえず、ゴールデンロックの近くまで行くことに。






宿を出てすぐ、お寺の入り口。
チャイティーヨー-147







ミャンマーのお寺は、靴を脱いで入らなければいけません。
チャイティーヨー-150






空は、晴れてる部分と、厚い雲に覆われてる部分と、半々。
チャイティーヨー-151





雲の流れが早いので、空の様子が刻一刻と変化していく中、
お寺を奥へ奥へと進みます。






晴れて欲しいと思う気持ちとは反対に、
どんどん霧が立ち込めていき。





ゴールデンロックがここからすぐ目の前に見えるはずなのに、見えない(>_<)
チャイティーヨー-157








と、思ってたら、
急に霧がなくなって、現れたゴールデンロック!!
チャイティーヨー-160










近くに行ってみると。
チャイティーヨー-170




これ、どうやって支えられてるのか不明。





落ちそうで落ちないゴールデンロック。





不思議です。






この岩に、金箔を貼ることができるのですが、行けるのは男性のみ。
女性は近くまで行くことができません。




というわけで、とーるくんが貼りにいくのを、
指くわえながら写真を撮る私。





貼ってる貼ってる。
チャイティーヨー-181




お祈りしてる。
チャイティーヨー-182







そして、夕暮れの時間帯まで、
晴れることを祈りながら、
ゴールデンロックの付近で、人間観察。
チャイティーヨー-179




蹴鞠みたいな遊びをしてる男の人たち。
チャイティーヨー-187


ミャンマーの男性は、
ロンジーと呼ばれるロングスカートのような伝統衣装をきている人がとても多いのだけれど、
それを巻くし上げて遊んでる人々。
ちょっと巻くし上げ過ぎ??
目のやり場に困ります…笑








天気はー。



うーん。なかなか晴れない。
チャイティーヨー-162





夕暮れの時間になったけど、
霧は濃くなるばかり。





ちょっと残念だけど、
ライトアップが始まって、霧に浮かぶゴールデンロックも、
まあ、悪くない、かな??
チャイティーヨー-196







そしてここで、とーるくんが、一言。




さおりさん、あれやってよ。


ドヤ立ち。







あちゃー。来ると思ってましたよ、それ。









ドヤ立ちとは。






とーるくんと出会ったウユニ塩湖で、
皆で撮りまくった沢山の写真。




その中のある写真で、私がやってしまったポーズ。




それが、これ。
Uyuni 3-159



左から2番目の人、完全に浮いてますね。

それが、私。笑





で、これをとーるくんがドヤ立ちと名付け、
いたく気に入ってくれまして。




ま、いじられてるだけなんだけど。笑





それ以来ずっと、ことあるごとに、
やれさおりさんのドヤ立ちがどーのこーの、と言われ続け。





遂に、ここミャンマーでもやらされることに。






しょーがないなー。




やっちゃうよ?






ゴールデンロックを見上げて、ドヤ立ち!!
チャイティーヨー-261










とーるくんにかなり満足して頂けた模様で、何よりでございます。






そして、一向に夕暮れが見えそうもない空を見上げて、
遠くで雷の音も聞こえてきて、
これはすごい雨来そうだねー
帰るー?どうするー?
なんて話していると。







ふと、目の前に、すごい光景が現れた!!






夕焼けの雲海!!!
チャイティーヨー-211




雲海とゴールデンロック。
チャイティーヨー-218






なんて神々しい。




この景色が見られたのは、ほんとにこの一瞬だけ。






信じられないくらい美しい光景は、
とてもとても儚くて。







このあとすぐに、土砂降りの雨が降ってきてしまい、
足止めを食らうはめに。





しばし、みなさんがお祈りしてる場所の隅っこを借りて、雨宿り。
チャイティーヨー-230






このあと、雨はどんどんひどくなって暗くなってもなかなか帰れなかったけれど、
それでも、雨が降る前に早々に引き上げていたら、
あの雲海の奇跡的な一瞬は見られなかった。





すごい瞬間に立ち会ってしまったなあ。






雨が弱くなった頃を見計らって、宿に帰ります。
青空をバックにしたゴールデンロックは近くで見れなかったけれど、なんだか色々と満足。






ローカルなお店に夕飯でも食べにいこーと、宿を出ると、
すぐ近くに、やたら賑わってるお店を発見。
チャイティーヨー-232




こんな山奥でこんなに賑わってるお店があるとは!






と思ったら、なんと、みんなでイギリスのプレミアリーグの試合を見ているではないかー!
チャイティーヨー-235
チャイティーヨー-237






ここで、軽いご飯も食べられるみたいなので、
私たちもここにお邪魔することに。





この旅の間に、
実に色んな場所で、たくさんのヨーロッパサッカーの試合を見る機会がたくさんあったけれど、
まさかまさか、ミャンマーのこんな山奥でも、
プレミアリーグの試合をみることになるなんて!!




ミャンマーではプレミアリーグが相当人気らしいです。




この日、皆が見ていたのは、
チェルシーvsアーセナルというビックマッチ。





どうやらチェルシーの方が人気があるようで。





ワンプレーごとに一喜一憂しているミャンマー人たちを眺めながら、頂く夕飯。




モヒンガーという、
ミャンマーの代表的な麺料理です。
さっぱりしていて超美味しかった。
チャイティーヨー-236





そんなこんなで、ミャンマーの山奥で楽しすぎるひととき。





翌朝、早く起きて、晴れてたらゴールデンロックをもう一度見に行こうと思ったけれど、
この通り。
チャイティーヨー-265



あちゃー。
残念。






まあでも、超満足です。





ここまで苦労して来た甲斐がありました。






朝早く宿を出発して、
寄り道しながらヤンゴンに帰ります。





寄り道の様子は、また次回で。




続く♪




◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今にも落ちそうな、奇跡の岩「ゴールデンロック」

今にも落ちそうな、奇跡の岩「ゴールデンロック」by golden rock/jzielcke ミャンマーの絶景・名所 行ってみたい度:★★☆☆☆ チャイティーヨー・パゴダ (Kyaiktiyo Pagoda) またはチャイティー

コメントの投稿

Private :

プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。