FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

インレー湖でのんびり観光

ミンガラーバー!






インレー湖2日目。








この日は早速、インレー湖のボートツアーに参加です!






ボート一台を借りるのに、
宿で手配してもらって、
15000チャット(約1500円)






5人まで乗れて、集まった人数でシェアする形。




私たちは、インレー湖に向かう途中で出会った日本人の男の子、ゆーきくんと3人でシェアすることになり、
いざ、出発。





ゆーきくんは、なぎさと同じく会社を1週間休んで、
ミャンマーだけの短期旅行。


日程も行程もかなり似ているので、
このあとも一緒に時間を過ごすことになります。






泊まった宿、Gypsy Innは、目の前が船着場。
Inle Lake-12






朝7時半という早い時間から、
湖上散策へ。








インレー湖は、東西に長い湖。




私たちが宿泊していたニャウンシェという町は、
細長くなっている北の方にあり、
最初のうちは、川下りをしているかのよう。
Inle Lake-24





ベトナムのメコン川下りを思い出させる感じ。
水はやっぱり茶色い。







ようやく湖が開けてくると。





早速、インレー湖名物の魚釣りをしている人たちが。
Inle Lake-41





1人の少年がやたら笑顔でこっちを向きながら、
魚を獲るパフォーマンスをしてくれて。
Inle Lake-45






器用に足でオールを操り。


このカゴを水の中に沈めると。
Inle Lake-46







網の中に魚が!お見事!
Inle Lake-49






で、やっぱり、
マネー!
ってお金を請求されるっていう。ね。笑




しょっぱなからちょっと商業的な感じに気圧されつつ。







でも、この雄大な景色はホンモノ。
Inle Lake-58
Inle Lake-74








ここ、インレー湖では、
バスや車よりも、ボートが交通の要なようで。



私たちのようなモーター付きの観光用ボートもたくさんいるけど、
荷物を運んだり、ローカルの人たちの移動のためのボートなどなど、
次々と色んなボートとすれ違います。
Inle Lake-34
Inle Lake-62






ボートに乗り始めてから1時間半ほど。







湖のだいぶ南の方まできて、
ここで降りてマーケットに行ってこいと言われます。




このあたりでは、五日市といって、
5日間のローテーションで、湖の周りの色んな町でマーケットが開かれています。




今日は、こちらの方でマーケットがやっているらしく、
まずはマーケットに連れてきてもらったわけですが。





降ろされたところにはなんもなし。
Inle Lake-84



長閑な風景が続きます。




ほんとにこんなところにマーケットなんかあるのかなー?と、
てくてく歩いていくと。





向こうの方から買い物帰りっぽい人たちが現れ。
Inle Lake-85





で、30分くらい歩いて、ようやく。



人がたくさん。
超賑わっているマーケットに到着!
Inle Lake-88







マーケットでは、かなりローカル色あふれるものが沢山売っていて。
Inle Lake-90
Inle Lake-92





ミャンマーも多くの民族が住む国なので、
色々な民族衣装を着た人たちが集まっています。
Inle Lake-95
Inle Lake-99











マーケットをあとにしたあとは、
再びボートに乗り
ひたすら、色々な工房の見学へ。
Inle Lake-103







って言っても、要はお土産物屋さん巡りなんだけどね。




ここは銀細工を作っているところ。
Inle Lake-117



職人さんたち、みんな真剣。
Inle Lake-111
Inle Lake-113



このおじちゃんは、相当渋くて格好良かった。
いぶし銀。
Inle Lake-116







あとは織物を作っているところや。
Inle Lake-164
Inle Lake-168



紙漉き
Inle Lake-123




葉巻を作っているところなんかも。
Inle Lake-174
Inle Lake-170



ここで、葉巻を吸ってる欧米人にちょっとだけ吸わせてもらいました。




人生でもほとんどタバコというものを吸ったことがないので、
ちゃんと吸えてるのかはよくわからないけれど、
甘い味がして、とても吸いやすかった!




帰国が近かったらお土産買っていたかも。
Inle Lake-175











そしてこの日のツアーでは、首長族に会えるというのが予定に組み込まれていたため、
首長族の村に行けるのかと期待していたら。





お土産物屋さんに、
3~4人いるだけだった。笑
Inle Lake-122



たぶん、どこかから、出稼ぎに来てるんだと思います。




このおばあちゃんなんて、超やる気なし。
Inle Lake-125



まあ、首は確かに長いけど。





くうー。人生初の首長族は、だいぶ残念な感じでした。
ただの観光用のマスコットだった…







さてさて、
お土産物屋さんのほかにも、
湖の畔にあるお寺を巡ったりもしました。



ここは、ファウンドウ・パヤーという、湖上にそびえるお寺。
Inle Lake-129



ここで有名なのは、この仏像!
Inle Lake-147



金箔を貼られすぎて、
もはや原型がなくなっている仏像さんたち。笑





まん丸すぎるでしょ!





そうこう言ってる間にも、どんどん金箔が貼られて行きます。
Inle Lake-149




ゴールデンロックと同じく、女性はこの仏像に近づけません。
ここも仏像の近くまで行って、金箔を貼れるのは、男性のみ。







ガーペー僧院では、
ちょうど大雨が降ってきたので、雨宿りがてらゆっくりと。
Inle Lake-183
Inle Lake-193






ここは沢山の猫ちゃんたちがいることで有名。
Inle Lake-185




いるいる。いや、いすぎでしょ。笑
Inle Lake-218





中でも、ジャンプする猫が有名とのことで、
観光客たちがみんなこぞって猫にジャンプさせようと必死なのが面白くて。
Inle Lake-208





猫たちと戯れまくる観光客たち。
Inle Lake-205
Inle Lake-207





ゆーきくんにやたら懐く猫がいたり。
Inle Lake-212





なぎすけも、猫と戯れる。
Inle Lake-217





肝心の仏像たちも立派でした。
Inle Lake-198
Inle Lake-197
Inle Lake-186






そうこうしてるうちに雨も止んで、
泊まっている宿へと帰ります。







帰りのボートから見えた空は実に実にキレイで。
Inle Lake-230
Inle Lake-233





ツアー自体はちょっと商業的な面も多かったけど、
こういう景色は一点の曇りもないからねー。






これだけでも、来て良かったなと思えてしまう。
Inle Lake-231




こーーーんなに広い空、いつぶりだろうか。






夕暮れ前の、空。
Inle Lake-246





あまりにも気持ち良すぎて、なぎささん、こんな。
Inle Lake-237







インレー湖では、夕日を見に行くツアーも出ているようですが、
夕日は次に行くバガンまで、我慢。






町が近付くと、湖の水で体を洗ったり、
食器を洗ったりしている人たちもちらほらと。
Inle Lake-247







宿に着いたのは17時半。




実に10時間もの湖上散策でしたが、
のーんびりのーんびり、
楽しみました。







夜は、町のローカル食堂で、シャンヌードル!
Inle Lake-251





シャンヌードルとは、このあたりのシャン州名物の麺料理。



めちゃくちゃ美味しくて、このあと何度も食べることになります。





食堂の子供と遊びながら。
Inle Lake-255






前日に到着したばかりのなぎさも疲れを見せることなく、
順調な旅の始まり。
インレー湖で、いい時間を過ごしてます♪







◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。