FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

大理で超お世話になった宿

ニーハオ!





大理には3泊し、
最後は風邪も相当良くなりました。





大理で、自分のペースで楽しみながら、
ここまで居心地良く過ごせたのは、
この宿のお陰です!





Five Elements Hostel
Dali-5



6人ドミで、25元(約310円)
4人ドミで、35元(約450円)



その他、個室もあります。





私は、咳がひどかったので、人が多くない方が良いと思い、
4人ドミにしたら、
結局滞在中、誰も人が来なくて、
ほとんど個室状態で過ごすことができました。








そしてここは、個人的にとてもご縁のあるお宿でした。





まず、旅仲間のしょうちゃんのブログで紹介されているここの宿情報を見て、
風邪でボロボロになった体をここで休めたい、と思い、
来る予定じゃなかった大理に来ることにして。





そして、Twitterで、
大理に向かいまーす
と呟いたところ。



旅とは関係ない、昔からの友人が、
ここの宿は僕の後輩がオーナーやってるところだから、ぜひ行ってみて!
とリプライをくれて。





貼ってくれたリンク開いてみたら、
まさにしょうちゃん紹介してくれた、ここの宿!!






しょうちゃんのブログにも書いてありますが、
ここの宿のオーナーさんは中国人なんだけど、
日本に住んでた経験があるらしく。




地方だと反日の影響もちょっと心配だったけれど、
このオーナーさんの情報をしょうちゃんのブログで得ていたので、
この宿なら安心できそうだって思ったのも、
ここを目指した理由の一つ。





しかも、そのオーナーさんは、
日本では最高学府のT大大学院卒、コンサルで働いたあと、
この宿をオープンしたとても優秀な方だそうで。






で、そのリプライくれた友人もまさに、T大大学院卒、コンサルで働き、
つい最近、MBAの勉強しにアメリカへと渡った子なのですが、
まさかまさか、こんなところで繋がるとは。






オーナーさんは、残念ながら私の滞在中、
宿に姿を現すことはなかったんだけど、
そのアメリカにいる友達がオーナーさんにメールをしてくれたらしく。





なんと、毎朝、朝食をサービスしていただくことに。





いやはや、繋がりって、ほんとにほんとに、すごい!!





まさかね、日本にいた時に、
音楽フェスとか一緒に行ってバカ騒ぎしてた友達との繋がりが、
こんな、中国の大理という場所で生きてくるなんて、
想像できないよね。






しょうちゃんとも、南米で出会ってなければ、
きっとこの情報は得られていなかったわけで、
この宿に来てなかったかもしれないし、
大理にすら来てなかったかも。




いろんな要素が絡み合って、訪れるべくして訪れた場所なのかもしれません。大理。






そしてやっぱりここでも、人の繋がりに感謝だなあ。









そして、噂に違わず、
それはそれはホスピタリティあふれるステキなお宿で。




スタッフはみんな優しいし、
1人、片言の日本語が話せる人がいて。




到着時、咳で苦しがってた私に、
チベット行きたいなら、
これから標高が高くなるから、
しっかりここで治してから行ってね!

と、声をかけてくれて。






共有スペースには、ビリヤード台と、まったりゾーン。
Dali-262


夜は毎晩ここで、映画上映してます。








そして、超お気に入りの中庭。
Dali-148


ブランコみたいな椅子に揺られながらゆっくりする時間が、それはそれは最高で。







4日間を過ごして、
お陰様ですっかり元気になりました!







このあと、大理の先にある麗江という場所も、
瓦屋根の風景の雰囲気の良い街だとオススメされていたんだけど、
急いでそこに行くよりも、
大理でゆっくりすることを選び、
体調が回復したら一気に四川省の成都を目指すことに。







成都までのバスチケットは宿で手配してもらい、
出発のときは、バスステーションまでのローカルバスに乗せてくれるところまでお付き合い頂いた、
Five Elementsのスタッフのみなさん。






ほんとに、何から何までお世話になりました。






Five Elements Hostel、
とってもオススメの宿です!!








さて、これから向かう成都は、
チベット旅の起点となる場所です。







ここに向かうまでも、チベット行のパーミットについて、
かなり色んな情報戦を繰り広げていたのですが、
情報が錯綜して、何が本当のことかわからないので、
とりあえずまずは成都に行ってみることに。







果たしてチベットには行けるのか!




ここから20時間以上のバス移動で、成都を目指します!



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【大理で超お世話になっ】

ニーハオ!大理には3泊し、最後は風邪も相当良くなりました。大理で、自分のペースで楽しみながら、ここま

コメントの投稿

Private :

大丈夫?

ラルンガルゴンパですか?

確か、外国人立ち入り禁止だったのでは??

以前読んだ体験記では途中で下車し、山からゴンパに入ったとか。
気を付けて!
プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。