FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

4人旅の始まりっ!東チベットへ

ニーハオ!





九寨溝から再び10時間以上かけて成都に戻ってきて、
楽しみにしていたこと。






それは、これからチベット旅を一緒に過ごす予定の
日本人の方々との待ち合わせ!





有名ブログの2pieces夫婦の2人とは、
ブログを通じてずっと連絡を取らせてもらってましたが、
彼らは私が九寨溝へ行っている間に成都に到着。





そして、もう一人、
ショウさんという方が、
この日の夜遅くに成都に到着。




待ち合わせ場所はMix Hostelで。
無事、4人が合流。





皆さん初対面でしたが、
2piecesはブログがめちゃくちゃ面白くてよく読んでいたし、
チベット自治区への旅の件で、
ずっと皆さんとメールのやり取りはかなり入念にやらせてもらってたし、で、
この日は、宿で乾杯して、すぐに打ち解けて。







で、時間もないので、翌日から早速、
動き始めることに。






チベット自治区への旅は、パーミットがこの時点ではまだ出ていなかったのですが、
その前にパーミットなしでも行くことができる四川省西、
アムド・カム地方と呼ばれるチベット文化圏(東チベット)にも行っておきたい!ということで、
パーミットの結果を待つ間、
4人集まったところでいざ出発!です。








まず、最初に目指す町は、
成都から西へ西へと、バスで8時間かかったところにある、
康定(カンディン)という町。








出発日の朝は、成都バスターミナル近くのセブンイレブンで食料調達!
Jiuzhaigou-0



朝からめっちゃテンション上がるー!!




おにぎりは中国仕様なので、漢字から中身の具を想像して買わなきゃいけないのだけど。




朝ごはんは、おにぎりと肉まんー!
伊藤園のおーいお茶もあるよー!
Jiuzhaigou-1





そして、お昼ごはんのためのこの二つのおにぎり、
中身は何かわかりますか?
Kangding-1








正解は。





黄色い方がなんと、ツナマヨーーー!!!


赤い方は、鮭マヨーーー!!!





あー幸せ。












バスに揺られて、到着したカンディンは、
山々に囲まれた標高2600mほどの町。
Kangding-34





寒い。



とても寒い。






ここからの旅は、
過酷な気候条件の中で昔から暮らしているチベット族の生活圏を周る旅になるわけですが、
つまり、標高がどんどん上がっていくということ。






ここ、カンディンも、もともとはチベット族の町だったのだけど、
今では漢族もだいぶ住み着いており、街はだいぶ中国化されています。






ところどころに、チベット仏教のお寺であるゴンパや、
山への信仰を表しているのか?こんなものも見られましたが。
Kangding-29





街並みは完全に中国に作られたであろう建物が立ち並び、
寂れた温泉街のような雰囲気です。
Kangding-26
Kangding-24






街行く人々も、チベタン顔もちらほらとみえるかな、程度。






周りは山々に囲まれていますが、
かなりちゃんとした普通の町で、
見所もそんなにないここカンディンに2泊した目的は、以下の通り。






まずは、高度順応。

これからどんどん高度が上がって行く予定なので、まずは体を慣らします。






そして、買い物。


成都ほどではありませんが、ちゃんとモノが揃っているこの町で、
これからの防寒対策を。


標高4000mを超えるような場所では既に雪が積もっていることも予想され、
宿は暖房などは期待できないため、十分すぎるくらいの防寒対策をしなければいけません。


私は、ズボンのウィンドブレーカーを280元(約3500円)で購入。


あと、高山病予防のための漢方、紅景天というお薬、
私絶対お腹壊しそうなので、お腹用のお薬も購入。






で、最大の目的は、ビザの更新!


中国は、15日以内ならビザなしでOKですが、
それを超える場合はビザが必要です。



ショウさんはノービザ、
2piecesの2人と私は30日のビザを日本で既に取得済みでしたが、
チベット自治区へ行く場合、全員これを超えることになるため、
ビザの取得及び更新が必要だったのです。




このカンディンの町ではビザの更新をしてくれるということで、
色んなブログなどから情報を得て、ここで更新することにしたのですが。





いざ、行ってみたら、
できなかった(T_T)





理由は二つ。

一つは、ビザの有効期限が7日を切らないとここでは受け付けてくれないのだそうで。


二つ目は、ビザ用のシールを切らしてるから、と。



なんだそれ!笑






いずれにしてもここではビザ延長出来ないので、他の町でやるしかなく、
悔しいですが引き下がるしかありません…
まあ、結果的にチベット自治区に行くのは断念することにしたので、
ビザを取る必要はなくなったのですが…






と、そんな感じで、色々と事務的なことが多かったカンディンでしたが、
カンディン初日は4人で火鍋に行って来ましたよ!
Kangding-9





4人の初宴会!




高度順応しなきゃいけないと言いつつ、
皆さん、標高2600m程度ではお酒も飲んじゃう余裕っぷり。





このお店は、宿の人に安くて美味しい火鍋教えて!
って聞いて教えてもらった、ローカルな火鍋屋さん。





けど、想像してた火鍋とはなんだかちょっと様子が違う。






ここのお店では、串に刺さりまくった具を、
自由に自分たちでとってきて、最後に串の数でお会計するシステム。





具、超たくさん!!
Kangding-10




とりまくり!!
Kangding-12





で、この串を、ほとんど油と思われる鍋のスープの中に入れて、
ツケダレに付けて食べます。
ちなみにツケダレって言っても、ゴマ油。
ほとんど油のスープで煮て、油のツケダレに付けて食べる、と。
Kangding-15
Kangding-14



つまり、油アンド油。
何をどうしたって油、なんです。





最初の一口目で、
周りの3人はちょっとテンション下がり気味。





けど、私は一口目で、
んんーーーまいっ!!





あれ、なんだこの温度差…





違うんです、これね、
具材によってかなり当たり外れがあり。






皆さん最初に食べた葉モノ類は、油をこれでもかと吸いまくるので、
ちょっと合わない、という結論。





一方、私が初めに食べたお肉は、とってもスープと合って美味しくて。




色々食べまくった結果、
全員一致で一番美味しかった具は、
ずばり、魚のすり身ボールでした。




ほどよい弾力と、良い具合の火鍋スープとの絡まり具合。






火鍋は思ったほどは辛くなかったけど、こんなものなのかな?
私はこれはこれで満足だったけど、確かに思っていた火鍋とちょっと違う…
みんな、首を傾げながらの初宴会となりました。笑




また成都に戻ったら、火鍋リベンジすることを約束し。







と、ここで、今回のチベットを一緒に周るメンバーを紹介!



2piecesブログの夫婦ツンさん、マリエちゃん。
略してツンマリ!
Kangding-16



ブログランキングは辞めちゃったみたいだけど、
ブログは今も更新していて、
相変わらず、というかむしろ前より?かなり面白いです。



実際に会った2人も、予想通りやたらと頭の回転が早く、面白い。
そしてやんややんや言いながら、とっても仲良し。






そして、一番左に写ってるのがショウさん!
Kangding-19

写真は、もうお腹いっぱいだよ、の図。




ショウさんは、ツンマリと南米で何回か会っていて、
今回、チベットツアーで人集めしているという情報を得て、
ヨーロッパから飛んできてくれました!






私は初対面だったけど、いつも鼻歌歌ってる陽気な兄やんで、すぐにキャラ全開。笑

ただいま、全力で嫁募集中。







こんな愉快な仲間たちと、これから2,3週間くらい、一緒に旅をします!





3人とも、既に1年半くらい旅をしているという超ベテランな人たちで、
なんとも心強いーーー!!






ここから先は、かなり移動も環境も大変なところばかり。





皆さんに助けてもらいながら、
無事、旅ができますようにー!




いざ、4人旅の、始まりです♪


◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

初めまして

2Piecesのお二人とコロンビアで
お会いした、かおりです。

旅のブログが好きなので、
こちらも時々拝見していたのですが、
ツンさんとマリエちゃんの写真を見て、
懐かしくなり、コメントさせていただきました。

チベット自治区は残念でしたが、
東チベットを堪能されたようで
うらやましいです☆

また時々のぞかせていただきますね。
コロンビアにいらっしゃる際には
ぜひご連絡下さい♪

かおりさん

コメントありがとうございます!
コロンビアにいらっしゃるんですね。ツンさんマリエちゃんはきっと相変わらずのテンションで、楽しく一緒に過ごさせてもらいました!
引き続き、ツンマリのブログに追いつくべく、東チベットの旅をアップしていきますので、よろしくお願いします!
プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。