FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

さよならパーイ、さよならチェンマイ、そして最後の地へ!

サワディカー!




大好きすぎたパーイを離れます。





ヒメちゃんと、最後の朝ごはんをゆっくり食べて。
Pai-530




最後の朝ごはんは思ってたものと違うものがでてきて、なんかイマイチ。
で、この表情。笑
Pai-529








そして、午前中の遅い時間に、チェンマイへ行くミニバンに乗り込みます。





チェンマイーパーイ間の道は、
かなりくねくねの山道。
行きは気絶したように寝てたので気付かなかったのだけど、
この日はあんまり寝られず、起きていたら、
ものすごい道だった。





よく、こんな中寝れたもんだ、と自分で感心。




ま、やっぱり横でめっちゃ寝てる人いたけどね。





ヒメちゃんがこっち傾いてきて、ヒメちゃんの体重を肩で受け止めながら、
なんだかほっこりした帰り道でした。






チェンマイに到着すると、
あー帰って来ちゃったなーって、
なって。





いや、チェンマイもすっごく良いところなんですよ?





まだチェンマイにいた時は、
チェンマイ超良い!最高!
パーイには行かずにここでのんびりするぞ!

って思ってたのに、
パーイがあまりにも良すぎた。







チェンマイは超大都会に見えて、
交通量の多さにもちょっとびっくりして、
戻ってきちゃったーってなってしまいました。





この日は夜に飛行機で移動。
チェンマイには泊まりません。






パーイからチェンマイに到着したのは午後14時半頃だったので、
予定があって一足先に帰ったフジちゃんの宿に寄らせてもらい、
荷物を置かせてもらいました。






フジちゃんとヒメちゃんはまだもう少し、
チェンマイでゆっくりしていくようです。










で、私はこの日、夜は別の約束が!




2PIECESのツンマリ!!!!
Chaing Mai-266






中国で、東チベットを一緒に旅して、
そして中国でお別れした2人。





2人は中国からインドネシアへと一気に飛んで、
そして北上してきて、
たまたま私がチェンマイを出る日に、彼らもチェンマイにいるとのことで、
夜ご飯、食べに行きました!





まあついこの間まで一緒に旅してたので、
久々感は皆無でしたが、笑
相変わらずの2人、いっぱい笑わせてもらいましたよ。




2人もそろそろ帰国間近とのことで、色々とね、感慨深い。
え、私だけだったかな?笑




2人に連れてきてもらったお店は、
旧市街の路地をちょろって入ったところで、
ローカル感満載のとこだったんだけど、
お魚丸ごと一匹、みんなで突ついて、醤油で食べて、
実に美味しかったです。
Chaing Mai-265



ツンマリはこういうお店見つけるのが天才的に上手い。
センスというか、500日以上も旅してるからなのか。




ツンマリとも、また東京で会えそうだね~
東京でもセンスたっぷりのお店、連れてってくださいませなー!










そしてツンマリと別れて、
フジちゃんヒメちゃんのいる宿に荷物を取りに行き。
Chaing Mai-267




いよいよチェンマイを離れます。





もうね、この時の淋しさと言ったら。





ハンパではなかったよ。




チェンマイでは、たくさんの再会と新しい出会いがあって。



更には、パーイでたまらなく楽しい時間を過ごして。




そしてこれから、私は旅の最後の地へと、1人で向かう。
今度こそ、ほんとに1人。





まあそもそも一人旅なのだから、
淋しいもなにも無いんだけど、
こうも良い出会いがあると、やっぱりねえ。





たまらない。
たまらなく淋しい。






もうね、一緒になって淋しがってくれるフジちゃんヒメちゃんのことが好きすぎて、
まじで航空券捨てようかと一瞬頭をよぎったほど。笑






でもね、この淋しさは、
絶対いつか押し寄せて来るもの。
どんなに誰かと一緒にいても、
最終的には結局1人だからね。
このまま、航空券捨ててチェンマイに残ったとしても、
また数日後に同じ感情に襲われる。





ここはぐっと堪えて、前に進まなきゃ。






良い出会いっていうのは、
一緒にいる時間に必ずしも比例しない。
短い期間しか一緒にいなくても、繋がるものっていうのがある。








フジちゃんがくれた、チェキの写真。
Pai-535




見づらくなっちゃったけど、
世界一周おつかれさまーー!
って書いてある。





フジちゃんは、きっと、出会った色んな人にこうやって写真とって、
メッセージを渡してるのだろう。



チェキのカメラって、嵩張るし、荷物になるよ?
でもそれでも、チェキを持って旅しているのかと思うと、それだけでちょっと泣ける。
彼女なりの旅への思いが伝わってくる。





きっと、この先もステキなことがたくさん待ち受けてるんだろうなー。


ブログ、楽しみにしてるからね!

フジちゃんのブログ↓
干物ナース世界を旅する○世界一周編○







というわけで、2人に見送られてソンテウに乗る頃には、
空からは大粒の雨が降ってきて、私の心も完全に揺さぶられ、
そりゃあもう、大変でした。






ぐーっと堪えて、淋しさ堪えて、空港へ。






市街から空港までは、
ソンテウで50バーツと言われてたんだけど、
細かいお金が30バーツしかなく、あと持ってるのは1000バーツ札のみ。





こんな夜遅くに、銀行の窓口が開いてるわけもなく、
どこかで崩せないか右往左往していると。



事情を話した空港職員が、こんくらいなら、と、笑顔で20バーツをくれた。




感情が昂りまくってる私は、
もうこれだけで、うるうるしてしまう。笑




コップンカー
って、手と手を胸の前で合わせて、
タイ式に丁寧に、お礼の気持ちを伝えました。










この日のフライトは、
バンコク経由で、最後の地へ。







チェンマイからの飛行機は深夜0時頃にバンコクへ到着し、
翌朝、早朝の飛行機の時間まで、この日は空港泊。
Kho Phi Phi-2




空港で寝るなんてのも、この旅最後だねー。








さて。




いよいよ最後の地。






ゆーっくり、1人の時間を過ごします!




◆◇◆◇◆◇◆ランキング参加しています◆◇◆◇◆◇◆



応援よろしくおねがいします!
一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

saori

Author:saori
1983年6月生まれ。
2010年9月に結婚。

のらりくらりと紆余曲折を経て、
会計士として4年間勤めた職場を2011年末で退職。

旅行中毒。
音楽大好き。
映画大好き。

思い立ったら実行しないと気が済まない性格が災いし、
夢のまた夢だった世界一周を本気で叶えることにしちゃいました。

2012年1月から、東周りでの世界一周、スタートしました!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング参加中♪
応援宜しくお願いします!

一日一回、バナーをぽちっと押して頂けるとランキングが上昇します〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
Follow me
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。